う〜ん…肌への効果は◎ですが・・・痛かったです

MENU

肌への効果は◎ですが・・・痛かったです

炭酸パックに興味があり、CO2リジェネレーションジェルマスクを使ってみました。
炭酸パック3
トレイにジェルを入れ、顆粒を入れ、さっくりと混ぜてから肌にのせます。
顔にのばしてビックリ。「・・・痛い。これはかなり痛い。」

 

どちらかというと肌が丈夫で何を使っても大丈夫、なほうなんですが、
痛すぎて「これはもうとらないとまずいかも・・・。」と思うくらいのレベルでした。

 

見た目はすごく面白いんです。
肌の上で炭酸がどんどん発泡していくのが見えますから、効果がありそうだなって思うんです。
けど、なにぶん痛いので。肌がどうなっているか不安でした。

 

すぐに洗い流さなかった理由としては、""値段が値段だから""
ケチ臭い話なんですが、値段が値段だけに、すぐに洗い流したらもったいないって思ったんです。

 

きちんと時間を置いて洗い流すと、「あれ?」全然問題ない感じです。
むしろ血行がよくなって頬がピンク。肌全体のくすみがとれていました。
毛穴もきゅっと締まっていて、間違いなくいつもより肌がきれいになっていたのです。

 

もちろん、肌の弱い方は真似しないほうがいいと思います。
丈夫だ、と自負するくらい肌が丈夫な人だけは、痛みを我慢してみるのもアリかもしれません。

 

ちなみに、他の炭酸パックを試したこともありますが、その時は全然痛みを感じませんでした。
でも痛みを感じない代わりに、効果も感じませんでした。
CO2リジェネレーションジェルマスクは痛みを感じたものの、一番効果を実感できました。
痛いのは嫌だけど・・・勝負の前日に使いたいマスクだなと思います。